FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンパは即日エッチのほうが簡単

ナンパができない男性は、「即日エッチ」は難しいと考えています。
とりあえずアドレスゲットして・・・次回の約束をとりつけて・・・
などと、時間をかけて口説くと成功すると思いがちなのです。


しかし、実績をあげている多くのナンパ師は、
「即日エッチ」のほうが圧倒的に簡単だと答えます。


わたしも経験上、ナンパは「即日エッチ」に絞った方が、
簡単で成功率も高いと断言できます。


何故なら、「アドレスゲットして・・・次回の約束をとりつけて・・・」
などというパターンは効率が悪いのです。


やることが無駄に増えるぶん、習得する技術も沢山必要になるのです。
手数が増えるということは、失敗の可能性も高くなるということなんです。


そのためには、即日エッチするというシンプルな目的に絞って、
やり方もシンプルにしたほうが成功率はあがるのです。


ナンパ師でも2通りあります。
テクニックを沢山持っているタイプと、少ないタイプ。


野球のピッチャーで言うと、
ストレート、カーブ、シュート、スライダー、フォーク・・・
と多彩な球種をもっているタイプ。


そして、ストレートとカーブしか持っていないタイプ。


球種が多いほうが有利に感じるでしょう。
確かにそうかもしれませんが、身につけるまでに時間がかかるしセンスも必要です。


ストレートとカーブくらいなら、簡単に身につけられそうですよね。
でも、球種が少ないと不利かな?
そう思いますよね。

しかし、そんなことはありません。


上手いピッチャーは、
球種が少なくても緩急をつけることで、しっかりと結果をだします。



わたしのナンパもシンプルです。
簡単な手法です。

それでも、正しいタイミングで女性に仕掛ければズバリ決まります。


では、単純な質問です。
歩いている女性に声をかけて止めようとしたときに、
どのタイミングで、止めにかかっていますか?


あなたなりのタイミングはありますか?
それとも適当ですか?

これだけでもナンパ成功率はまったく違うものになります。


わたしがナンパ指導、スカウトマンの指導をしているときには
そのタイミングを教えていました。

それだけで、簡単に女性は止められます。
そのタイミングもあなたに教えますね。

中村流ナンパ実践講座


最近は、胸の大きな女性に声をかけています。


元々は、脚のほうが好きで、ミニスカ女性に目がなかったのですが、
数年おきに、好みが変ったりします(^^)


スカートを捲り上げるよりも、胸を触る方が簡単ですしね

中村流ナンパ実践講座
スポンサーサイト

テーマ : モテ男になる裏技
ジャンル : 恋愛

最新オススメ情報

もてる方法
人気ブログランキング
人気ランキング

プロフィール

中村・タイガー・哲也

Author:中村・タイガー・哲也
FC2ブログへようこそ!

中村・タイガー・哲也のレポート
ホストも活用する女性のコントロール法

カメラナンパマニュアル

脅威のナンパ術

ナンパ方法
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。